126 Views

東京でSNS映えする撮影スポット!トリックアート美術館でいいねをゲット

ツイッターやSNS映えする撮影スポットとして、トリックアート美術館が人気です。
今回は東京都でトリックアートを鑑賞できるトリックアート美術館を紹介します。
週末の観光や東京に訪れる方は、家族との思い出作りにトリックアートを堪能してみてはいかがでしょうか?

トリックアートをご存知でしょうか?
トリックアートとは日本で誕生した、人間の目の錯覚を利用した「新感覚アート」です。
実際には平面に描いた絵画なのですが、立体的に見える仕掛けや角度を変えて見ると変化してみえたりします。
トリックアートは大人から子供まで、見て、触って、楽しめます。
家族の思い出作りにも最適です。

最近は「トリックアート美術館」がツイッターやインスタ映えする撮影スポットとして
多くの方が訪れます。

今回は東京都でトリックアートを鑑賞できるトリックアート美術館を紹介します。
週末の観光や東京に訪れる方は、家族との思い出作りにトリックアートを堪能してみてはいかがでしょうか?

驚愕の広さ!高尾山トリックアート美術館

まず紹介するのは東京都八王子にある「高尾山トリックアート美術館」です。
八王子の人気スポットになっています。
京王高尾線、高尾山口駅前から徒歩1分です。
目立つ建物なのですぐにわかるでしょう。

高尾山トリックアート美術館公式サイト(http://www.trickart.jp)

高尾山のテーマは「あたかもそこに本物が存在するがの如く」
高尾山トリックアート美術館では、アートとアミューズメントの融合を存分に堪能できます。

この美術館のすごいところは館内全てがトリックアートだということです。
フロアはなんと1階から4階まで1日中いても飽きない数のトリックアートを堪能できます。
なんとトイレにもトリックアートがあります。
写真撮影ももちろんOK!
とっておきの一枚を友達とシェアしちゃいましょう。

また、どのようなトリックアートが展示されているかがわかる動画を公式サイトで閲覧できます。
現地に行く前の参考になると思いますので、見てみることをオススメします。
高尾山トリックアート美術館の館内紹介動画URLhttp://www.trickart.jp/movie.html

高尾山トリックアート美術館
休館日:不定休
<営業時間>
10時00分〜19時00分(4月〜11月)
10時00分〜18時00分(12月〜3月)

<料金(通常料金)>
大人(高校生以上)1300円
中高生1000円
小学生700円
幼児(未就学児、4歳以上)500円
(団体や障害者等は特別価格、詳しくはホームページにて)

高尾山トリックアート美術館のURL
http://www.trickart.jp/index.html

お台場行くなら「東京トリックアート迷宮館」で決まり!

もう一箇所トリックアート美術館を紹介します。
紹介するのは「東京トリックアート迷宮館」です。
所在地は国内外問わず観光地として大人気のお台場です。

東京トリックアート迷宮館公式サイト(http://www.trickart.info/)

東京トリックアート迷宮館のトリックアートは子供達に大人気!
例えば、隠し扉など子供達が喜ぶトリックが盛りだくさんです。
隠し扉のからくりは子供なら一度は体験して見たいと思うはずです。
江戸エリアや忍者屋敷エリア・お化け屋敷エリアなど様々なトリックアートを堪能できます。
和風作品を数多く展示しているのも人気の秘訣です。

引用:東京トリックアート迷宮館公式サイト(http://www.trickart.info)

子供だけでなく、もちろん大人でも楽しめますよ。
お台場に行った際には寄ってみてはいかがでしょうか。

東京トリックアート迷宮館
休館日:不定休
営業時間:11時00分〜21時00分(最終入館20時30分まで)
料金:大人(高校生以上)1000円・小人(4歳〜中学生)600円・3歳以下無料

東京トリックアート迷宮館のサイトURL
http://www.trickart.info/

※TrickArt(トリックアート)は株式会社エス・デーの登録商標です。

最新まとめランキング

通算まとめランキング

キュレーター