111 Views

LINEスタンプのキャラクターが人気! 「ピスケ&うさぎ」のイラストレーター カナヘイ

LINEスタンプがきっかけに、日本だけでなく海外でも話題になっているイラストレーター カナヘイ。
高校時代に製作した壁紙をきっかけに、LINEスタンプ「ピスケ&うさぎ」や漫画の連載も活動の場が広がっています。
カナヘイさんのイラストの魅力と、見る人を温かい気持ちにさせる作品の秘密を探ります。

LINEスタンプがきっかけで生まれた、人気イラストレーター カナヘイ

LINEスタンプがきっかけに、日本だけでなく海外でも話題になっているイラストレーター カナヘイ
女性イラストレーターのカナヘイさんは1985年愛媛県に生まれ、松山南高等学校の砥部分校のデザイン科にいた頃に携帯の待受画面を作成。多くの女子中高生の間で話題になり、在学中に人気イラストレーターとしての活動が始まりました。
2002年のプロデビュー以降は集英社の「seventeen(セブンティーン)」で漫画の連載を皮切りに、同社の「りぼん」で「女の子って」や「ゆるっと成仏」などの連載漫画。イラストの描き方の本を出版、CocoPPa(株式会社ユナイテッド)の着せ替えアプリ用素材を始め様々なキャラクターの開発など、多岐にわたる活動を続けています。

LINEスタンプからブレイクした人気キャラクター「ピスケ&うさぎ」

カナヘイのピスケ&うさぎ(引用:LINE STORE https://store.line.me)

カナヘイさんに転機が訪れたのは2014年。「LINE株式会社クリエイターズスタンプアワード」で「カナヘイのピスケ&うさぎ」が準グランプリを受賞。
小動物シリーズがテレビ東京コミュニケーションから注目され、ライセンス契約を結ぶ運びとなったのです。彼女の「ピスケ&うさぎ」はクリエイターの人たちのファンも多く、シリーズ第四弾まで販売されているキャラクター。
2016年の7月には最多数のダウンロードを記録、「うさまる」で知られるsakumaru(さくまる)さんに続いて二番目の殿堂入りを果たしました。

「ピスケ&うさぎ」はピンク色のおちゃらけ小動物のうさぎと生真面目な性格の白い鳥ピスケのコンビ。このコンビは江崎グリコ株式会社のポッキーやぺんてる株式会社のクレヨンなど様々な企業とのコラボレーション企画に登場しており、グッズの販売など目覚ましい展開を見せています。日本のみならず海外でもその存在や活動が知られていて、多くの人たちから好評を博しています。

壁紙やLINEスタンプの人気作品を生み出すカナヘイの秘密とは?

カナヘイさんの作品のほとんどはグラフィックソフトで作ったとは思えない、ほんわかと柔らかい可愛い作風が特徴。
携帯の待ち受け画面は「カナヘイの隠れ家(http://www.kanahei.com/mobile/)」、他作品は「カナヘイの家(http://www.kanahei.com/)」というサイトで見る事が出来ます。

カナヘイの家(引用:http://www.kanahei.com/)


カナヘイさんはご主人と二人の男の子と一緒に築200年の古民家で時々家の手入れをしながら暮らしています。普段の生活では家事の他に読書とゲーム、プロジェクターでアニメなどの映画を鑑賞する事、古そうな物を鑑賞する事など。ウクレレも弾けるほどの幅広い趣味の持ち主。
カナヘイさんが生んだキャラクターには「ピスケ&うさぎ」の他に「ねーねーねこ」シリーズや「おんなのこ」シリーズもダウンロード数が多いキャラクター。
多くの人から愛される作品を生み出す源泉は、一度愛情を感じた物を大切にしながら長くつきあおうとするライフスタイルからなのでしょうか。
世界からも注目されるカナヘイさんの「ほっこり温かくなるイラスト」は、世界共通の「癒し」を感じるからかもしれません。手法がデジタルでありながらアナログ派にも通じるキャラクターを生み出す存在として、今後も目が離せないイラストレーターです。

最新まとめランキング

通算まとめランキング

キュレーター