159 Views

日本を代表するメディアアーティスト 真鍋大度

若いクリエイターの憧れのメディアアーティスト、真鍋大度。
彼の名前は知らなくても、PerfumeのライブやフィギュアスケートのNHK杯の演出など、彼のパフォーマンスはどこかで目にしたことはあるかもしれません。
これからの活動をどこまで広げるのか注目の存在です。

真鍋大度(まなべだいと)ってどんな人?

1976年生まれ。日本だけではなく世界のメディアアートの第一人者。
Perfumeのライブ演出で有名。AppleのMac誕生30周年記念Webサイトで11人のキーパーソンの内の1人に選出された。

アートに縁のある家庭で育つ

父親はジャズピアニスト、母親はシンセサイザーのエンジニア(音色などを作成する仕事)をしていた。

そのことがテクノロジーとアートを駆使した表現をするメディアアーティストという、現在の彼に大きな影響を与えたのかもしれない。

実は最近まで漫画喫茶に寝泊まりしていた

メディアアーティストとして今ではあまりにも有名な彼ですが、2009年頃までは漫画喫茶で寝泊まりすることもあったらしい。

真鍋:確かに2006年に会社を創ったんだけど、実際は2009年頃までよく漫画喫茶で寝泊まりしてましたよ…。

ー え?! 2009年って最近ですよ。

真鍋:うん。最近まで、家を借りてなかったから会社とか恵比寿の漫画喫茶で寝泊まりして…シャワーも洗濯機も会社にあったし、生活は出来てた。そんな暮らしの中で色んな会社にプレゼンしに行って”技術はスゴいけど、どうやってお金にすればいいの?”とか言われ続けてた。
出典:PARTNER

 

最新まとめランキング

通算まとめランキング

キュレーター